HOME>感想>ホーニング加工業者は口コミで選ぶ!【失敗しない選び方】

ホーニング加工業者は口コミで選ぶ!【失敗しない選び方】

資材

ホーニング加工を依頼する場合はどういった点を気をつければいいのでしょうか。良い業者選びをするためには、口コミを参考にしたり、信頼できるまで相談を繰り返すのも良い方法です。業者選びのポイントを依頼した人に聞いてみました。

レビュー

ネットで口コミを確認しました

焼き付いてしまったエンジンのシリンダのオーバーホールに活用できなかった、こうしたチェックもできるので、自動車産業に携わる者として、加工業者を選定する参考に、ネット上の口コミを見ています。エンジン・自動車部品のホーニング加工では、エンジンシリンダー公差が数ミクロン以内、真円度が向上した口コミに目が向きがちでした。今は、性能向上効果も得られる業者を探す際に、希望のプラトー表面粗さに仕上げてくれる、こうした口コミもチェックするようにしています。クロスハッチ角度の指定にも難色を示さないなど、こだわりが強い者としては、難しいとされる分野でも実績のあるホーニング加工業者に依頼したい気持ちが強く、口コミ評価から選んでいます。おかげで、短納期や低コストなど、ホーニング加工に置き換えることで、生産性のよさも考慮できました。
(50代男性)

信頼できる業者に相談すべきです

ホーニング加工一筋、販売や外部委託などではなく、こうした信頼できる業者に問い合わせることから始めました。信頼できるのか、ホーニングを必要とする自分の視点に立ってくれる姿勢も魅力でした。またこうした業者は、1個から多数量まで、高精度加工の要求に応えてくれます。1マイクロの公差を求めてもいましたし、高度な技術を提供できるのか、信頼度を図る目安は、専門性がポイントです。加工方法や砥石の選択は、どの業者でも大差ありませんが、表面粗さや精度の要求、ありとあらゆる条件を突きつけた時、加工業者のノウハウが問われます。ですから自分は、ホーニング加工なら何でも対応でき、海外の企業にも認知されている信頼できる業者に相談しています。
(40代男性)

広告募集中